お一人様クーラー「ここひえR2」レビュー・・使い方・お手入れ方法・使ってみた感想/口コミ

ここひえレビュー 日用品
スポンサーリンク

コンパクトで持ち運びOKの卓上クーラー「ここひえ」の2020バージョン「ここひえR2」を使ってみました。

ここひえR2の使い方、お手入れ方法、活躍シーン、使ってみた感想を紹介します

※この商品はショップジャパン様よりモニター提供いただいております。

ここひえR2

ここひえR2とは何? という方はこちらをどうぞ

スポンサーリンク

ここひえR2の使い方

ここひえR2本体・電源・取扱説明書
ここひえR2本体・電源・取扱説明書

ここひえを購入すると、本体のほかに、ケーブル、電源アダプター、取扱説明書がついています。

早速使ってみましょう

ここひえR2の使い方 給水タンクに水を入れる
ここひえR2の使い方 給水タンクに水を入れる

給水タンクを取り出して、水を入れます。。MAX線(約600ml)以上には入れないように気をつけて。

水は水道水を使います。浄水器の水、アルカリイオン水、ミネラルウォーター、アロマオイルをいれた水、井戸水などは使用しないように。

カビや雑菌が繁殖する原因になりますよ~。

USBケーブルを接続します。コンセントはもちろん、パソコン、モバイルバッテリーに接続しても使えます。

ここひえR2の

コンセントにつないだら、「風量」ボタンを1回押すと「中」に、2回押すと「強」に、3回押すと「弱」に戻ります。

消す時は「風量」ボタンを長押し。

「風量」ボタンを1回押すと「中」に、2回押すと「強」に、3回押すと「弱」に戻ります

ここひえ風量比較
ここひえ 風量比較

↑「弱」と「強」の風量を比較してみました。弱は本当にやさしい風。強は、それなりのパワーがあり、一人であたる分には十分です。

ここひえの使い方 風向きを変える
ここひえの使い方 風向きを変える

本体正面、左のレバーを上下すると、羽の向きがかわり、風向きを変えることができます。

購入はこちらから → ここひえ

ここひえR2をより涼しい風にする方法

裏技的な使い方なのですが、フィルターを水で湿らせ、ビニール袋に入れ、冷凍庫で12時間ほど凍らせると涼しい風がでます!

ただし、これは毎回やるのは面倒。お手軽裏技としては・・・

タンクに水を入れるところ、氷と水を入れます。氷水がフィルターに回ってくるまで時間がかかりますが、しばらくするとより涼しい風がふいてくれます。しかもやさしい~。

ここひえのお手入れ方法

ここひえを2日以上使わない時には、風量を「強」にして運転させ、防カビ抗菌フィルターを十分に乾燥させます。長時間水分が残っているとカビや臭いの原因になります。

ホコリとりフィルターのお手入れ

後ろから空気を吸い込んで、前から涼しい風を出すここひえ。後ろのホコリとりフィルターは、ホコリが付きやすい。手前に引っ張ると取り外せますので、洗うか拭いてお掃除します。

給水タンクのお手入れ

ここひえR2 給水タンクのお手入れ
ここひえR2 給水タンクのお手入れ

給水タンクは、引き抜いて、タンクが入っていたところも固く絞ったふきん等で拭いてお手入れします。

防カビ抗菌フィルターのお手入れ

ここひえは中までお手入れできます。

前面パネルは下から押し上げながら手前に引くと外れます。すると、中に防カビ抗菌フィルターがでてきますので、引っ張って取り出します。

防カビ抗菌フィルターのお手入れ
ここひえのお手入れ 防カビ抗菌フィルター

中にファンがあるのが見えました。

ここひえR2の抗菌フィルターを水で洗う
ここひえR2の抗菌フィルターを水で洗う

取り出した抗菌フィルターはこれごと結構大胆に水洗いできます。フィルターは1シーズンで交換することを推奨されています。

交換フィルター購入の際は、ショップジャパンカスタマーサービス(0120-096-013)へ。

使い方、お手入れ方法は動画でもどうぞ

ここひえR2(2020バージョン)・使い方とお手入れ方法

購入はこちらから → ここひえ

ここひえR2 こんなところで大活躍

ここひえR2は、パーソナルクーラー。こんなところでお役立ちです。

パソコン作業とここひえ
ここひえとパソコン作業

USB接続できるので、パソコンと直接繋がれます。パソコンで一人作業する時には、自分のからだだけに涼しい風が。

作業も集中できますよ。

ここひえと勉強部屋
ここひえと勉強部屋

子どもの勉強部屋にも。じっと動かなければこれで十分涼しい。

足元がいやな人は、机の上に。扇風機だとプリントを飛ばしちゃうこともあったけど、ちょうどいい風量。

ここひえと脱衣所
ここひえと脱衣所

お風呂上がり、ちょっと暑いんだよって時もお風呂からでてきていきなり涼めます。ドライヤーかけたり、狭い部屋で汗だく。そんな時ここひえがお役立ち。

ここひえとキッチン
ここひえとキッチン

火を使ってる、料理を作ってる私だけ暑い! そんな時も狭いキッチンで自分だけに冷たい風を当てれば、少しまし♪

ここひえと寝室
ここひえと寝室

一晩中クーラーは寒いの・・・そんな方に、眠りにつくまでのちょっとの間をここひえにおまかせ

お風呂あがり、テレビ見ながらクールダウン。

ここひえと外
ここひえと外

ここひえはUSB接続もできるので、モバイルバッテリーに繋がります。外にも持ち運びOK。ウッドデッキでお茶が飲みたい、庭の草引きなども快適に♪

購入はこちらから → ここひえ

ここひえR2使ってみた感想・口コミ

コンパクトなので、気軽に出せます。まだエアコンでは早いなという時期や扇風機は収納に場所をとるなっていう人には小さくてお手軽。

持ち運びが楽なのも魅力ですが、一つデメリットがありました。

タンクに入れた水は、フィルターに吸わせます。フィルターの下に水たまりのように溜まっています。

ここひえのデメリット
ここひえR2のデメリット

ちょっとでも傾けると水がでてきてしまいます。持ち運ぶ時に、ゆらゆら揺らすとびしょびしょに。ただ、これはR2になって持ち手がつくようになりました。持ち手を持って移動させると、前モデルのものよりこぼれにくくなったように思います。

今回、夫がリモートワーク中、ここひえを毎日使っていました。夫とは、体感気温が違うので、その人一人だけに当たるクーラーというのは、周りの人にもたすかりますね。同じ部屋にいても、私が寒くならなくてよかった~。

また、仕事の後は、2階から1階へおろしてきて、お風呂に入った後、リビングでクールダウンしてました。また、夜筋トレもしているんですが、その時もヨガマットも横にここひえ。まるで夫のペットのように家のあちこちでここひえを連れているのがかわいかったです。

ここひえは、部屋全体を冷やすエアコンとは働きが違います。自分の周りだけを効果的に冷やすので、部屋が狭い方、一人暮らしの方、ずっと同じ場所で作業をする人にはピンポイントに涼しくなっていいなと思いました。

購入はショップジャパンで → ここひえ

コメント

タイトルとURLをコピーしました