家族で長く使える・使いやすい帆布バッグ カワニシカバン

デザインもよく使いやすいカワニシカバンの帆布トート 日用品
スポンサーリンク

香川県高松市のメイド・イン・ジャパンのかばんやさん、カワニシカバンの帆布バッグを使ってみました。

一目見た時からかわいい~と思っていたのですが、想像以上に使いやすく優秀。カワニシカバンがどんなバッグを作っているのか、詳しくレビュー、使ってみた感想を紹介しますね。

スポンサーリンク

カワニシカバンとは?

カワニシカバンは、

  • 正式名はカワニシカバンプロダクトという名前の会社
  • 香川県高松市にあるカバン屋さん
  • メイド・イン・ジャパンにこだわり
  • 日本の職人技術に誇りを持っている
  • 100年後にビンテージと言われる商品を作りたい

というお店です。

信頼できる素材を使って、信頼できる人のみで作っています。未来の子どもたちが日本の技術ってすごいな~って思ってくれるようなかばんづくりをめざしているそうです。

コンセプトがしっかりしていて、世代を越えて何代も使えますよっていうブランドですね。海外の高級ブランドではありますが、日本でそんなこだわりをもつブランドってあったっけ?

と思いました。とにかく社長さん、職人さんの気持ちが熱いブランドです。

公式サイトはこちらから → カワニシカバンプロダクト

家族をつなぐ帆布カバン Familiaのアベベとは?

今回、商品をモニター提供していただきました。私がもらったのは、カワニシカバンブランド、FamiliaのABB(アベベ)というバッグ。

Familiaは、家族っていう意味ですよね。家族のみんなが心をつなぐかばんをコンセプトに作られています。

モノがあふれる時代だからこそ、父と息子、母と娘、夫婦、おじいちゃんと孫など家族で共有して使えるようなカバンが揃っています。

素材は、昔から親しまれている日本製の帆布

ABB(アベベ)は、Familia(帆布)ブランドの1つでバッグの種類です。アベベとは、デザイナーの阿部さんが中心となってデザインしたバッグなんだって。ネーミングセンスもちょっとおもしろい。

国産の帆布とレザーを、日本の職人さんがひとつひとつ丁寧に縫製したトートバッグです。企画から縫製まで全てが「カワニシカバン」の女性スタッフのみで作られています

最初、阿部さんが阿部さんのお母さんと一緒に使えるバッグを作りたいと思ったそう。一目このバッグをみたとき、私も高校生の娘や実家の母とも一緒に使えそうだなと思いましたよ。

【アベベ仕様】

カラーレッド/グレー・ベージュ/オリーブ/キナリ/ブラック
素材生地:アーミーダック
革 :瀬戸内レザー
 
サイズ縦24×口41×底26×マチ14㎝
持ち手の長さは2タイプあり
収納小ポケット
ペン2本させる仕切り付きの大ポケット
ペットボトルホルダー
値段8,690円(税込み)

カワニシカバン アベベレビュー

カワニシカバン アベベ
カワニシカバン アベベ

女性による発案、制作ということで、女性らしさを感じるデザイン。あえて表にステッチがなく柔らかなラインになるように作られています。どこにもステッチが見えないとバッグの見た目がすっきり。ありそうでないデザインですよね。

見た目はあくまでシンプル、中身は収納しやすくなっています。

カワニシカバンの収納と整理のしやすさ

カワニシカバン 帆布かばんのマチ
カワニシカバン 帆布かばんのマチ

マチが約14cmあります。これが女性の荷物をいれるのにピッタリ。マチが広いとお弁当箱を傾けずに入れることもでき、このバッグ自体はそんなに大きくないのに、たっぷり収納。これ以上幅広になると、逆に中身が倒れてきたり、バッグのデザインが崩れてしまうかも。

ちょうどいいマチサイズ。

カワニシカバン 帆布トートの底芯
カワニシカバン 帆布トートの底芯

底には、かなりしっかりした底芯が入っています。これがあることで、中身をたっぷりいれても底が平らになり、デザインが崩れません。

カワニシカバンのペットボトルポケット
カワニシカバンのペットボトルポケット

かばんの中には、水筒やペットボトル500mlがちょうど入るサイズのペットボトルポケっとがついているので、ペットボトルが立てて収納できます。

他に、ポケットが4つ

カワニシカバン 帆布トートのポケット

片側に大きめのポケットが1つ

カワニシカバンのポケット

反対側にスマホがちょうど入るぐらいのポケットとそのとなりに2本ペンが入るポケットがついています。

ポケットは2つで十分。かばんの外側にはステッチもないけど、ポケットもない。シンプルなのがいい。

カワニシカバン 収納
カワニシカバン 収納

女の人のかばんって色々入っていますよね。私は荷物は少ない方だと思いますが、手帳や財布、化粧ポーチ、水筒ぐらいはいつも入っています。

カワニシカバン 収納
カワニシカバン 収納

写真を撮るためにカメラを持っていくこともありますが、ちょっと大きめのレンズがついたミラーレスカメラもすっぽり入ります。マチが広いから、上からみた時に入れているものが全部みれるので取り出しやすいのもうれしい。

上から見るとよくわかるのですが、中身をいれても上の部分はまだ余裕がありますよね。トートバッグは横長ではなく、正方形に近いかたち。縦が長めなので、上に余裕があり、中のじしゃくで ぴったり閉じることができます。

デザインがきれいにみえるための縦横比なんですね。

動画でもどうぞ

女性が持ちやすいサイズと形・カワニシカバンの帆布トートレビュー

カワニシカバンを実際に使ってみた感想・口コミ

バッグ自体が軽い

帆布は、丈夫でおしゃれだけど、重いという印象がありました。カワニシカバンの帆布バッグは、バッグ自体が軽い♪ だからお財布とスマホだけという場合、本当にらくらくなんですよね。

たくさん入れても形がキレイ

先ほどのミラーレスカメラを入れた重いかばん、持ち上げても、底がでない。

カワニシカバン 帆布トート
カワニシカバン 帆布トート

逆に空っぽでもしっかり自立します。畳の上に置いてランチをしても中身がみえないし、くしゃってならないのもいいですね。

カバンの中でモノが迷子にならない

私の一番のお気に入りポイントが、かばんの中がキレイに整理できること。そして、欲しいものがすっと取り出せること。

ポケットって何個もあったらいいってもんじゃないんですよね。たくさんあると、かえって、どのポケットにいれたんだろう?ってあちこち手をつっこんで確かめなくちゃダメ。もう迷子になっちゃってるんですよね。

ちょうどいい数です。

カバンの大きさがちょうどいい

アベベは、女性スタッフさんがいろんな生地や革を使って・作って・やり直してを繰り返し、全員が納得するところまで作り込んだとのこと。

使ったらわかるのですが、ちょうどいい大きさなんです。必要なものがきれいに収納できるサイズ。縦の長さも横の長さもちょうど。

台形トート

正方形トート

デザインも布の位置をちょっと変えるだけで正方形にみえたり、横長トートに見えたり。トートって横長、縦長のものが多いと思いますが、正方形に近いほうが、中身が隠れて、取り出しやすい、迷子にならないと思います。

どんな服にも合う、誰が持ってもいい

カラーバリエーションは、レッド/グレー・ベージュ/オリーブ/キナリ/ブラック と5色展開。今回、レッドをいただきました。

赤の発色がよくて、いろんな服とコーデを楽しめましたよ。

カジュアルスタイル

きれいめスタイル

北欧風ワンピース

ナチュラルスタイル

  • ママ友ランチ
  • 仕事
  • 個人懇談
  • 実家に帰る
  • デパートでお買い物

など、どんなシーンにも使いやすいです。

まとめ

使いやすいが一番。そう思えたバッグでした。置いておくと、高校生の娘が「映画行くから貸して~」とのこと。年代関係なく使えます。

家族と共有してつかえるかばんがコンセプトですが、長く大事に使えそう、そして、家族の一員みたいに仲良くなれそうな素敵なバッグです。

この気持ち、一度使ったらわかりますよ♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました